前へ
次へ

インプラント治療の魅力を実感しています

7年前、医療機関でインプラント治療を受けたことがあります。ずっとブリッジにしていた左下の奥歯の調子が

more

私を助けてくれたインプラント

私は歯には気を付けて生活しています。生まれてこの方、歯は綺麗な方でした。しかし、大人になるとだんだん

more

インプラントの治療の利点

インプラント施術は、きちんと顎の骨と結合することを通して、天然歯に代わる役目を果たします。 インプ

more

インプラントの治療の所要時間は何分位か

歯医者で治療を受けると、若干時間がかかってしまう事もあります。特に悪くなった歯を削る作業などは、かなり時間がかかってしまう事も多いです。歯の状況次第ですが、時には数時間ぐらいかかる事もあります。ところで歯に対する治療を受けたいなら、インプラントという選択肢があります。ネジ状の歯を設置する治療方法になり、見た目に関するメリットがあります。そもそも銀歯などは、あまり見た目が良くないという声も多いです。周辺の歯は白いにもかかわらず、1本だけ銀色になっているのは、明らかに不自然でしょう。しかし上述のネジ状の歯の場合は、銀色になる事はありません。周辺の歯との色合いを合わせてくれますから、自然な印象に仕上げる事ができます。ですから審美性を重視している方々は、ネジ状の歯を選んでいる事も多いです。費用は若干高めになるものの、前向きに検討してみる価値はあります。では、そのネジ状の歯の治療時間はどれぐらいになるかというと、それも状況次第です。基本的には、1時間以上かかると見て良いでしょう。そのネジ状の歯による治療は、やや複雑です。差し歯などで治療するよりは、専門的な技術も求められる傾向があります。治療内容が複雑ですと、やはり時間がかかる訳です。ちなみに1時間というのは、1本あたりの所要時間になります。人によっては複数本の歯に対する治療を受けている事もありますが、その場合は数時間ぐらいかかる事もあります。本数が多ければ、それだけ時間も長引くからです。ただインプラントの治療は、4時間以上かかるケースはまずありません。長引いても、せいぜい3時間ぐらいになるケースも多いです。また、それも治療の段階次第です。ある程度は段階が進めば、1時間もかからずに終了するケースもあります。状況によっては、10分や20分程度で済むケースもあります。ですからインプラントの治療時間がどれぐらいになるかは、それこそ歯の状況次第です。

Page Top